2015年2月16日

Dell’Oro Groupが、通信事業者向けルーター市場が2019年には115億ドルに達するとの5ヶ年予測を明らかにしました。

これについてDell’Oro Group の主任アナリストであるAlam Tamboliは次の様に分析しています。

「モバイルデータをセルサイトからスイッチングセンターへ送るmobile backhaulとIP backbone networksでのルーターの需要が引き続き増えると予測しています。mobile backhaulに関して言えばアジアの通信事業者は加入者獲得競争のためLTE ネットワークとそのためのルーターに投資を進めています。一方コアルーターに関していえば、通信事業者は最近導入された新しいプラットフォームの評価を進めています。これは現行世代より性能を大きく改善させたものです。最新のルーターはラック当たりで5年前の10倍もの性能を持つプラットフォームを持っています。通信事業者はコアルーターのプラットフォームを更新することでbackbone networksの能力を増やし、ビット当たりの伝送コストを大幅に引き下げることができます。」

 

通信事業者向けルーター市場はコアルーター市場とエッジルーター市場からなっています。このルーター5ヶ年予測はこれに加えて企業向けルーター市場も詳しく分析しています。

 

<ルーター市場5ヵ年予測レポート>

ルーター市場5ヵ年予測は企業向けと通信事業者向けに市場規模、ポート台数ベースの出荷数量と平均販売価格を予測しています。製品セグメントは以下の通りです。(By speed T1/E1, T3/E3, OC-3/STM-1, OC-12/STM-4, OC-48/STM-16, OC-192/STM-64, OC-768/STM-256, 100Mbps Ethernet, 1000Mbps Ethernet, and 10 Gbps Ethernet) for router and WAN switch technologies.

 

ルーター市場5ヵ年予測レポートの購入をご希望の方は、下記までご一報下さい。

 

電話:  米国 650-622-9400 内線244

FAX:  米国650-654-9428

電子メール:Julie@delloro.com

Webサイト:www.delloro.com

 

 

Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。弊社のレポートは市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格を市場セグメントとメーカー別に四半期毎に詳細に、かつ精密に調査・分析しています。

 

以上