2014年5月31日

Dell’Oro Groupの調査により光波長分割多重化伝送装置(WDM)機器市場全体で、2014年第1四半期までの4四半期の合計での全世界売上高が前年同期比で12%成長して、90億ドルに達したことが判明しました。これは長距離、都市圏の二つのアプリケーションを含んでいます。これについて弊社副社長のJimmy Yuは次のように述べています。

「WDM伝送機器市場の需要は大変に堅調です。サービスプロバイダーは能力増強を続けています。光伝送機器全体もこの期間伸び率はプラスでしたが、新規投資の恩恵を受けているWDMの伸びが最も目立ちます。特に100 Gbps WDMが主流になってきたため、この勢いは当分続くでしょう。2014年第1四半期では、100 Gbps WDMのラインカードの出荷数は前年同期比で倍増以上になったと見ています。」

2014年第一四半期までの一年間の市場シェアのリーダーは次の通りです。

 

Total WDM Equipment Market

$9.0 Billion for trailing four quarter period (2Q13 through 1Q14)

 

Equipment Manufacturer

Rank

Y/Y Growth

Huawei

1

+ 6 %

Ciena

2

+ 18 %

Alcatel-Lucent

3

+ 8 %

ZTE

4

+ 32 %

 

 

<レポートについて>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。弊社の光伝送システム機器市場レポートは、長距離DMDW、都市圏DMDW、SONET/SDH多重化装置(マルチサービス、ADM)及び光スイッチと光パケットプラットホームについて、市場規模、市場シェア、ポート・ライン・波長等や台数の出荷数量と平均販売価格を市場セグメント(40 Gbps, 100 Gbps, and >100Gbps). とメーカー別に詳細に調査・分析したものです。

 

弊社光伝送システム機器市場レポートの購入をご希望の方は、市場レポートの購入をご希望の方は連絡先下記までご一報下さい。

電話:           米国 650-622-9400 内線244

FAX:            米国650-654-9428

電子メール: Julie@delloro.com

Webサイト:www.delloro.com    www.delloro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記にてご連絡ください。

メールkenichi@delloro.com

 

以上