2012年8月15日

Dell’Oro GroupがL2-L3イーサネットスイッチ市場が2016年には250億ドルに接近するとの5カ年予測を発表しました。L2-L3のスイッチングでは, データセンター向けに最適化された需要が好調で、売上の伸びの中心となります。この結果2015年には市場の大部分は10Gbps が占めるものと予測しています。また、40Gbpsと100Gpsの需要も堅調で2016年には両方合わせて30億ドルに達するとみています。

これについてDell’Oro Groupの先任ディレクターであるAlan Weckel は次のように述べています。

「クラウドがネットワークがいかに構成され、誰が機器を保有するかを変えつつあります。データセンター自体がクラウド化し、データセンター内のすべてのサーバーは全てのリソースに接続されるようになると見ています。ただ企業が自分でクラウドを所有するか、第三者にアウトソースするかはまだ分かりません。クラウドのアウトソース化は数少ない巨大なデータセンターに業務が集中するため、機器メーカーの顧客の数は減りメーカー間の競争は激化するでしょう。なお弊社は現在データセンターのネットワーク機器とユーザーアプリケーション機器を分けて分析することを検討しています。データセンタースイッチングで技術リソースがどう配分されていくかに影響があるため両者を別けて分析することが必要です。」

また報告書は2016年には40Gbpsと100Gpsの需要がモジュラー型全体の20%を超えるとみています。Cisco とExtremeがこの範疇の機器を提供しています。

<データセンターアプライアンス市場報告書について>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。弊社のData Center Appliance市場四半期報告はApplication Delivery Controller (Modular, Fixed and Virtual) とWAN Optimization (Physical and Virtual)の市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格と出荷数量をメーカー別に四半期毎に詳細に調査・分析したものです。

この報告書の購入をご希望の方は、下記までご一報下さい。

電話: 米国 650-622-9400 内線222
FAX: 米国650-654-9428
電子メール : Jessica@DellOro.com
Webサイト:www.DellOro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記までご連絡ください。

電話:0467-25-4137
FAX: 0467-25-4137
電子メール:Kenichi@DellOro.com

 

<Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、厳密な分析のプロセスと検証によって常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。詳細については上記ホームページを御参照ください。

以上