Dell’Oro GroupのSAN市場調査四半期報告によると、2011年第2四半期で、Fibre Channel over Ethernet (FCOE)といった統合化されたスイッチは、スイッチでもアダプターでも、ポート出荷が前期比で大変好調に伸びた、とのことです。

Dell’Oro GroupのアナリストCasey Quillinはこれについて次の様に語っています。 「FCoEスイッチは前期比で19%増加して9400万ドルを突破する勢いであることが判明しました。CiscoのNexus 5000 series switchは20万ポート以上出荷されました。 シェアは50%以上です。Brocade もやはりVDX switchesが好調でした。 またJuniper Networks がQFX series switches の出荷を始め市場に新規参入を果たしました。これはstandards-based FCoE switch であり、FCoE to Fibre Channel gatewayとしても機能します。」

また報告書はFibre Channel over Ethernet (FCOE)の市場への浸透度合いを細かく分析し、今後の成長分野を検討しています。たとえばFCoE switchesに接続されたFCoE capable ports とend-to-end のFCoE traffic の稼働状況を分析しています。また, FCoE-capable LOM とadaptersの興味深い調査も行っています。

<SAN市場報告書について>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。弊社のSAN Switches and Host Bus Adapters (HBAs)市場レポートは市場規模、市場シェア、ポート(16Gbps, 8 Gbps, 4 Gbps)/台数の出荷数量と平均販売価格を市場セグメントとメーカー別に四半期毎に詳細に調査・分析したものです。またFibre Channel over Ethernet (FCOE)の詳細(スイッチ、Adapter, LOM)が補編に追加されています。

SAN Switches and Host Bus Adapters (HBAs).市場レポートの購入をご希望の方は、下記までご一報下さい。

電話: 米国 650-622-9400 内線223
FAX: 米国650-654-9428
電子メール : Emily@DellOro.com
Webサイト:www.DellOro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記にてご連絡ください。

電話:0467-25-4137
FAX: 0467-25-4137
電子メール:Kenichi@DellOro.com

 

<Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupは通信およびネットワーキング業界専門の市場調査会社で、戦略的及び競争に関する情報を提供しています。 当社の四半期の定例報告と5ヵ年予測は市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格に関する定量的かつ詳細なデータを提供しています。

以上