Dell’Oro Groupの調査によると、2011年第3四半期のアクセス機器市場のうちDOCSIS 3.0 準拠や、WiFi機能を内蔵した高級なケーブル宅内機器(統合化された端末)が急増し、前年同期比で倍増したことが判明しました。

これについてDell’Oro Groupの創業者であり、社長であるTam Dell’Oro は次のように述べています。 「DOCSIS 3.0準拠機器のコストは下降してきています。このため、ケーブル事業者はユーザーがこの機能に金を払う、払わないにかかわらず、配備の際の標準とし始めています。 従来ケーブル事業者はホームネットワークに巻き込まれるのを避けてユーザーが自分でワイヤレスルーターをセットアップするよう仕向けてきました。しかし、加入者の需要増加や競争環境の変化、統合された機器のコストや機能の改良が進んだことからケーブル事業者は自ら統合化された端末を配備し始めています。」

また報告書はケーブル端末全体の出荷では Arrisが首位で続いて、Cisco, Motorola Mobility, Technicolor、Ubee Interactiveとしています。

<本報告書について>

弊社のアクセス市場レポートは、DSL、ケーブル・モデムとPON機器、すなわちネットワーク機器ではDSL 集線装置(ADSL, G.SHDSL, VDSL), CMTS、PON OLT(BPON, EPON, GPON)、と宅内機器ではDSL Modems, DSL ルーター (data only and voice and data), ケーブルモデム宅内機器、PON ONTをカバーしており、市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格を市場セグメントとメーカー別に四半期毎に詳細に調査・分析しています。

アクセス市場レポートの購入をご希望の方は、連絡先下記までご一報下さい。

 

電話: 米国 650-622-9400 内線223
FAX: 米国650-654-9428
電子メール : Emily@DellOro.com
Webサイト:www.DellOro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記にてご連絡ください。

電話:0467-25-4137
FAX: 0467-25-4137
電子メール:Kenichi@DellOro.com

 

<Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupは通信およびネットワーキング業界専門の市場調査会社で、戦略的及び競争に関する情報を提供しています。 当社の四半期の定例報告と5ヵ年予測は市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格に関する定量的かつ詳細なデータを提供しています。 当社は厳密な分析のプロセスと検証によって、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。当社の目標は顧客の皆様に、この激しく変化する市場に関して正確かつタイムリーな情報によって、競走上の優位を提供することであります。 。

以上