2013年3月14日 -

Dell’Oro Groupが。L2-L3のイーサネットスイッチ市場が2012年に売上が210億ドルに達し、売上で記録を更新したと発表しました。この伸びはほとんどデータセンター向け需要が好調なことによるもので、企業向けは弱含みです。

これについてDell’Oro Groupの副社長であるAlan Weckel は次のように述べています。

「イーサネットスイッチの市場は2012年に売り上げ記録を更新しました。しかし、米国政府向けの需要が弱いのと顧客の好みが変わったことからモジュラー型が縮小しました。固定型が、積み重ねが容易になったことに加えて頑丈なことから、モジュラーから固定型への移行が促進されると見ています。専らモジュラー型の米国政府向けの需要が弱いことがこの傾向に拍車をかけています。2013年の市場も相変わらずデータセンター向けが好調なことは続きますが、モジュラー型が苦しい状況は続くでしょう。」

また報告書は2012年にFixed Top-of-Rack (Purpose Built) 10 Gigabit Ethernet が50%以上伸びたと報告しています。これは、企業データセンター、特に通信事業者のクラウド向けが伸びたためです。

メーカーで見ると、このセグメントの会社は、Alcatel-Lucent, Arista, Avaya, Brocade, Cisco, Dell, Enterasys, Extreme, HP, IBM, とJuniper です。

<本報告書について>

弊社のイーサネットスイッチ市場レポートは、第2層(レイヤ2)スイッチ、第3層(レイヤ3)スイッチ[100, 1000 Mbps and 10Gbps、管理型および非管理型に分けて調査], 第4~7層(レイヤ4~7)スイッチ[100, 1000 Mbps]といった技術カテゴリー毎に詳細なデータを集め分析したものです。

イーサネットスイッチ市場に関して市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格を市場セグメントとメーカー別に四半期毎に詳細に調査・分析しています。

イーサネットスイッチ市場レポートの購入をご希望の方は、連絡先下記までご一報下さい。

電話:   米国 650-622-9400 内線222

FAX:    米国650-654-9428

電子メール:Julie@DellOro.com

Webサイト:www.delloro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記にてご連絡ください。

電子メール:kenichi@delloro.com

Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。

弊社の四半期報告と5ヵ年予測は市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格を市場セグメントとメーカー別に詳細に調査・分析しています。