2012年8月15日

Dell’Oro Groupがアクセス市場の最新の5ヶ年予測を発表しました。これによると、今後5か年は広帯域サービスや売上増につながる新サービスが増えるため、アクセス市場は好調な伸びになるとのことです。これをセグメント別にみると、GPONのOLT, VDSL, DOCSIS 3.0 Cable CMTS, VDSL infrastructure 機器が伸び、ADSLの減速を補うとの見込みです。最も成長するのはGPON で、次に CMTS 、そしてVDSLと続きます。

Dell’Oro Groupの主任アナリスト、Steve Nozikはこれについて次のように語っています。

「GPONを牽引するのは中国ですが、その他地域でも多くのプロジェクトがあります。CMTSについていえばIP ビデオサービス、中小企業向けの用途開発に加えて本命のインターネットの需要を巡っての地域電話会社との競争が機器の需要を拡大させています。技術的には今後5年間はDOCSISが主流を占めます。Additional channel bondingが益々増える帯域への要求に対応できるためです。VDSLはvectoring technology でcross-talkを除去できるようになったため、銅線が使用できる限度を広げたことがやはり需要を伸ばしています。」

<本報告書について>

Dell’Oro Groupのアクセス機器市場5ヶ年予測は業界の完全な展望を行うもので、DSL、ケーブル機器、PONといった技術カテゴリー毎の売上高、台数と価格の表が入っています。これはCMTS, DSLAMs(ADSL, G.SHDSL, VDSL), OLT(BPON, EPON, GPON)といったネットワークインフ

アクセス市場レポートの購入をご希望の方は、連絡先下記までご一報下さい。

 

電話: 米国 650-622-9400 内線222
FAX: 米国650-654-9428
電子メール : Jessica@DellOro.com
Webサイト:www.DellOro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記にてご連絡ください。

電話:0467-25-4137
FAX: 0467-25-4137
電子メール:Kenichi@DellOro.com

 

<Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupは通信およびネットワーキング業界専門の市場調査会社で、戦略的及び競争に関する情報を提供しています。 当社の四半期の定例報告と5ヵ年予測は市場規模、市場シェア、ポート/台数の出荷数量と平均販売価格に関する定量的かつ詳細なデータを提供しています。 当社は厳密な分析のプロセスと検証によって、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。当社の目標は顧客の皆様に、この激しく変化する市場に関して正確かつタイムリーな情報によって、競走上の優位を提供することであります。

以上