2012年8月16日

Dell’Oro Groupが2012年第2四半期のモビリティ・インフラストラクチャーRAN(無線アクセスネットワーク) 市場について、2G/3G分野では停滞しているものの、LTE分野では非常に好調であると報告しました。
1. LTE RANは前年同期比で3倍以上の伸び/br>
2. 本四半期末ではLTEネットワークが85以上商業化された。これは前年同期比で4倍。

3. 加入者は二千八百万人に達し、前期比で70%の伸び。

4. TDD LTEは全LTEの9%を占める。

Dell’Oro Groupの先任アナリストであるStefan Pongratzはこれについて次の様に語っています。 「LTEは相変わらず明るい状況です。通信事業者が2G ,3G の投資を押さえているので、LTEのみが伸びています。北米と韓国では通信事業者が全力でLTEの普及に努めていますが、他の地域でも離陸の兆しがあります。例えば北米以外の地域でのLTEの比重は6%近く伸びています。」

報告書ではLTE全体ではEricsson とAlcatel-Lucentがシェア1位と2位を維持しているが、3位にはNokia Siemens Networks がHuawei を抜いて上がったと報告しています。Samsung がFDD/TDD LTE marketでは5位ですが、 Huawei とZTE はLTE TDD marketをリードしています。ただ LTE だけでは2G, 3Gの減少は補えずRAN市場全体では18%縮小しています。

<モビリティ・インフラストラクチャー報告について>

当社のモビリティ・インフラストラクチャー四半期レポートは、市場規模、市場シェア、トランシーバーの出荷数量と平均販売価格をベースステーション・コントローラー、ベーストランシーバー・ステーション、モバイル・スイッチング・センターという市場セグメントとGSM/GPRS/EDGE、CDMA、WCDMAとWiMAX別に四半期毎に詳細に調査・分析したものです。

モビリティ・インフラストラクチャー市場レポートの購入をご希望の方は、連絡先下記までご一報下さい。

電話: 米国 650-622-9400 内線222
FAX: 米国650-654-9428
電子メール : Jessica@DellOro.com
Webサイト:www.DellOro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記までご連絡ください。

電話:0467-25-4137
FAX: 0467-25-4137
電子メール:Kenichi@DellOro.com

 

<Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、厳密な分析のプロセスと検証によって常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。詳細については上記ホームページを御参照ください。

以上