2012年8月27日

Dell’Oro Groupの調査により、DWDM光伝送市場で、2012年前半の全世界売上高が前年同期比で5%縮小したことが判明しました。売り上げは61億ドルに達しました。

弊社副社長のJimmy Yuは次のように述べています。

「2012年前半の全世界売上高は北米と欧州といった先進地域で投資が少なかったため縮小しました。40 と 100 Gbpsの伝送需要が伸びを牽引しています。しかし、アジア太平洋や中南米といった新興地域では通信事業者の投資意欲は強く市場は伸びています。」

First Half 2012 Growth Rates vs. Year-Ago Period
Regions
Growth Rate
North America
-12%
EMEA
-16%
Asia Pacific
7%
Rest of World (Latin America)
11%
Worldwide
-5%

また報告書によると、

1. Huawei は全世界で20%のシェアを占めています。
2. DMDW市場はfor 40/100 Gbps wavelengthsへの需要が強く 5%伸びています。
3. Optical Packet productsの採用が進み、市場の3分の1を占めるまでになりました。

 

<レポートについて>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。弊社の光伝送システム機器市場レポートは、長距離DMDW、都市圏DMDW、SONET/SDH多重化装置(マルチサービス、ADM)及び光スイッチについて、市場規模、市場シェア、ポート・ライン・波長等や台数の出荷数量と平均販売価格を市場セグメントとメーカー別に詳細に調査・分析したものです。

弊社光伝送システム機器市場レポートの購入をご希望の方は、市場レポートの購入をご希望の方は連絡先下記までご一報下さい。

電話: 米国 650-622-9400 内線222
FAX: 米国650-654-9428
電子メール : Jessica@DellOro.com
Webサイト:www.DellOro.com

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記にてご連絡ください。

電話:0467-25-4137
FAX: 0467-25-4137
電子メール:Kenichi@DellOro.com

 

<Dell’Oro Groupについて>

以上