2013年11月5日

 

Dell’Oro GroupSoftware Defined Networking (SDN) Marketが今後5年間で6倍増になると報告しました。なお 2013年ではこの市場の75%はイーサネットスイッチとネットワークセキューリティアプライアンスが占めると予測されています。Dell’Oro Groupの副社長であるAlan Weckelはこれについて次の様に語っています。

「今後数週間に主要イーサネットスイッチメーカーの殆ど全てがデータセンター関連の新製品を発表します。データセンターの市場はサーバー、ストレージ、イーサネットスイッチとデータセンターアプライアンス等で構成され全体で1千億ドルに達するという大市場です。数多くのメーカーがこの大市場の覇権を握ろうと闘っています。イーサネットスイッチのメーカーにとってデータセンターの市場はいよいよ重要性を増しています。その理由は、1.今後5年間のイーサネットスイッチ市場の伸びの殆どはこの分野が占める。2.一方データセンターは大型化し、数は減るため、その少ない大型データセンターでシェアを得ることが死活問題となる。3Software Defined Networking (SDN) は、誰がアプリケーションとネットワークの管理権を握るかを変えていく、ためです。」

「データセンターにおける破壊的技術革新」についての報告書はデータセンター向けのイーサネットスイッチ市場での破壊的技術革新を形作る要因、たとえばSDN, Cloud, Virtualization, White Box Switchingの影響、について分析しています。SDNの重要性はどこにあるか、White Box Switchingの影響を受ける市場セグメントは何か、クラウドがイーサネット、アプリケーションデリバリーコントローラーやネットワークセキューリティアプライアンスに与える影響はどんなものか、といった問題です。また報告書は2013年上期におけるデータセンター向けのイーサネットスイッチ市場での各社のシェアを報告しています。対象はBrocade, Cisco, Dell, Hewlett-Packard, Extreme, Huawei, IBM, Juniper です。

弊社「データセンターにおける破壊的技術革新」についての報告書をご希望の方は、連絡先下記までご一報下さい。

                                         電話:                米国 650-622-9400 内線244

                                         FAX                 米国650-654-9428

                                         電子メール:   Julie@delloro.com

                                         Webサイト:www.delloro.com     www.delloro.com

   

また日本語でのお問い合わせをご希望の方は、下記にてご連絡ください。

             電子メール:kenichi@delloro.com

 

Dell’Oro Groupについて>

Dell’Oro Groupはネットワーキング業界専門の市場調査会社で、厳密な分析のプロセスと検証によって常に正確かつタイムリーな情報を提供しています。詳細については上記ホームページを御参照ください。

以上